「結婚なんか」そんな女子に伝えたい!婚約してわかった”結婚の良さ”5選

崖っぷちアラサー女子の皆様、こんにちは!

こみーにゃです🐈

今日は、3ヶ月前に婚約したこみーにゃが、婚約して初めてわかった結婚の良さ5選をお話したいと思います😊

 

「結婚なんて面倒くさい」

「私はどーせ結婚できないから」

 

と様々な理由で独身ライフを貫こうとお考えのあなた!

確かにお金が自由に使える独身ライフは楽しいかもしれませんが、私は婚約して、誰かと共に歩む人生も素敵だな〜と思えました✨

ぜひこの記事を読んで、婚活スタートしてみてください😊

 

今まで感じたことのない安心感と幸福感

これは本当に言葉では言い表せないのですが…結婚が決まった時、人生で感じたことのない安心感と幸福感を感じました❤️

 

「もうこれからは一人じゃないんだ」という安心感。

彼氏とは違う”家族”としてのパートナーができた安心感。

親は先に死んでしまうし子供は巣立っていく。でもこの人は一生わたしの側にいてくれるんだ!という安心感。

 

わたしは結婚が決まった夜、感動して涙が止まらず眠れませんでした。

ドラマなどでプロポーズされた時に泣いているシーンがあるかと思いますが、その気持ちがわかりました!

それくらい、結婚て幸せなものなんだな~と実感しました😊

 

親がめちゃくちゃ喜ぶ

わたしが結婚したかった最も大きな理由は、子供を産んで親に孫を抱かせたい!というものでした。

なので婚約の報告をした時、両親(特に母)はとても喜んでいました😊

娘がお嫁に行くのは寂しいけれど、遠く離れた土地で一人暮らしをしているよりは、旦那さんがいた方が親も安心なのだと思います。

 

周りから痛い目で見られなくなる

多くの女性が経験しているかと思いますが、30歳が近づいてくると「そろそろやばいんじゃない~?」みたいな目線で見られることが多くなります。

自分では結婚に興味がなくても、世間の一般論では”女は30歳までに結婚する”みたいな考え方が染み付いているので、自分が気にしていなくても周りの声にブレてしまう人は多いのではないでしょうか。

結婚が決まると、そういったイタイ目で見られることがなくなります!

なので久々に会った友達には「なんか余裕があるね」と言われました。笑

 

将来設計が具体的に進められる

結婚が決まると、頭の中の電卓がピコピコ叩かれ始めます👩‍🏫

女は現実的と言いますが、結婚が決まった途端にそれは加速します。

玉の輿に乗れた方は余裕かもしれませんが、わたしの場合は婚約者の年収が低いことを知っていたので、これからどう生き抜いていくかというシミュレーションが始まります。

婚約前は「玉の輿に乗って好きなことだけしよう~♪」なんて思っていましたが、結婚相手が決まりだいたいの将来設計が見えて来ると、より現実的な計算ができるようになるのです。

 

お金、家事etc…生活の負担が半分になる

旦那さんの稼ぎが良ければ、お金の負担が減ります。共働きであれば、家事を分担することができます。

わたしは家事の中でも洗い物が大嫌いなのですが、彼がお願いしたことはやってくれるタイプなので、これからは嫌いな洗い物をしなくて良いんだ!と思うだけで、結婚して良かった!と思えました笑

また、自炊した時に食材を余してしまう、家賃の負担が大きい、など一人暮らしならではの悩みも軽減されるので、これからの同棲生活が楽しみです!笑

 

 

いかがでしたか?

結婚生活に対する不安はもちろんありますが、やはり一生のパートナーがいる安心感はとても大きいです!

“結婚なんか女子”の皆さんも、ぜひ婚活してみてください😍

コメントを残す