アラサー女子が半年間SNSから離れたら本当の”リア充”なれた話

こんにちは!こみーにゃです🐱💓

アラサー女子のみなさん、こんにちは!今日もリアルに充実、してますか?

今日はそんなインチキリア充女子達に、わたくしこみーにゃが半年間SNSから離れたら本当の”リア充”になれた話をしたいと思います!

 

今は “映え”(=インスタ映え)という言葉が日常生活で飛び交うほどのSNS時代になっていますね。

わたくしこみーにゃも昨年、「SNSで音楽活動じゃー!!」とYouTubeにTwitter、Instagram、FacebookとありとあらゆるSNSを駆使し、歌の投稿やライブの告知をしておりました🎤

ですが、SNS疲れが気づかぬうちに溜まっていたのか、ある日プツリと糸が切れたように、「全部やめよう!」とやめてしまいました😂

なぜSNS離れしたくなったのか

毎日インスタに歌をUPしたり、Tweetをしていたわたしが、なぜ急にやめたのか。

それは、

☔他の人の投稿を見て劣等感を感じてしまう

☔”どうすればバズるか?”ばかり考えて自分らしさを見失った

☔”投稿しなきゃ”という義務感が精神的にきつい

という理由からでした。

一言でいうと、本質を見失ってしまったんだと思います。

SNSをやる理由は、いろんな人と繋がれるから、自分の存在を広めたいから、など人によって様々かと思います。

わたしの場合は、自分の歌をいろんな人に聴いてもらってアーティストとして有名になりたいと思っていました。

ですが、だんだん“有名になる”という結果ばかり追いかけてしまって、SNSで投稿すること自体が苦痛になっていきました😥

結果を追いかけて、その過程で、人の目やライバルの動向を気にしすぎて、日常生活が苦痛になってしまったのです。

SNSから離れて手に入れたもの

そんなナイーブなわたしが肩肘張らず、思い切ってSNSをやめてみた結果、どうなったのか…???

他人と比べて焦ることがなくなった

まず、他人の投稿を見ることがなくなったので、人と比べたり劣等感を感じることがなくなりました💡

これは多くのSNSユーザーが抱えている悩みなのではないでしょうか?

特にTwitterなど拡散機能のあるSNSは、友達だけと繋がっていても、リツイートで自分が知りたくない情報も無意識のうちに目に入ってきます。

そして、無意識のうちに劣等感を感じている。これはとても怖いことだなと思います。

わたしはSNSをやめたことで、他の人と比べず、自分が今後どんな生き方をしたいのか、自分の中の軸で考える時間を作ることができました✨

人の目を気にするストレスがなくなった

ホリエモンこと堀江貴文さんはよく「炎上を恐れるな」「他人の目を気にするな」と著書などでおっしゃっていますが…それがやりたくてもできない人が大半なのではないでしょうか?

わたしもその一人です。

 

……そんなんで歌で有名になりたいとか言ってるんかーい!

ドテー!🙈

 

と思った人もいるかもしれませんが、極度の気にしぃのわたしにとってSNSは拷問でした。笑

「歌で有名になりたい!」という気持ちと「人の目を気にせずマイペースに生活したい!」という気持ちが心の中で天秤にかけられていて、ある日突然後者が勝った……これが急にSNSをやめたきっかけだったと思います。(自己分析中)

でも、いいねの数やコメントなど、人の目を気にしてして投稿が苦痛になってしまう人は、別に無理して投稿しなくてもいいんじゃないのかな?と思います。

一度SNS離れしてみて、やっぱりSNSで自分をアピールしたい!と思ったら、自然と戻ってくると思うんです。

今SNSが苦痛な人は、一度思い切ってやめてみて、自分がまた戻りたいと思えるかを試してみるのもアリだと思います🎵

 

※ちなみにわたしは……まだ戻りたいと思えないから戻ってません…(現実逃避中🙈)

読書の時間が増えた

SNSをやめようと思っても、携帯をなんとなく開いてしまう癖は変わらないですよね。

そこでわたしの場合は、その時間を読書に当てました📖

これが本当に良かったと思っています!!!

 

今は携帯で本や雑誌が読み放題のアプリはたくさんありますが、わたしはKindleをダウンロードして携帯で本を読むようにしました。

Amazonプライム会員であれば、Kindle Unlimitedでいろんな本が無料で読めるので、興味のなかった分野の本もパラパラ読んでいました。

SNSデトックス期間でいろんな本に出会えたことがきっかけとなり、その後のわたしの生活はどんどん変わっていきました✨

新しいことを始められた

自炊、投資、アフィリエイト。

SNSから離れている時間、Kindleでいろいろな本を読んで、わたしがこの半年で新しく始めたことです✨

自炊は大嫌いだったのですが(笑)、普通のレシピ本ではなく、料理を美味しく作る”コツ”が書いてある本に出会い、今ではなんの苦もなく毎日自炊できるようになりました🍚

投資やアフィリエイトも、難しいイメージがありましたが、いろいろ本を読んでいると自分に合ったものが見つかり「わたしにもできるかも!」と始められました✨

 

世の中には、まだ出会っていない未知の体験が溢れています。

それらに出会うためにはまず、新しいものを探索しよう!と思える時間と心のスペースを作る必要があります❤🕛

そのために、無意識に開いてしまうSNSから一度離れることを、わたしはオススメします!

“暇な時間=寂しい時間”がなくなった

気づいたらSNSを触ってしまうのは、手落ち無沙汰で暇な時間があるから、そしてその時に寂しさを感じて人との繋がりを求めているから、という理由もあると思います。

ですが、一度SNSから離れて新しいことを始めると、暇な時間はなくなります💡

新しいことを勉強するため本を読んだり調べたりしていると、気持ちが未来に向かっているので、寂しくも感じません。

SNSから離れて失ったもの

では、逆に失ったものは?

わたしの場合は、、、特になかったです。笑

 

インスタに毎日歌をUPしていた時は、いつもコメントをくれるファンっぽい人もいたので、その人達に対する後ろめたさみたいなものはありました。

あとは、嫌でもずっと続けていれば、今頃もっとファンやフォロワーが増えてたかな〜とも思います。

 

でも、本当にずっと繋がっている人、ずっと応援してくれる人は、わたしがある日突然SNSに戻ったとしても、また迎え入れてくれるだろうなと思いました。

実際に、少しだけSNSに復活した時、繋がりの強い人は「何してたの〜!!」とコメントをくれました。

だから、少しくらいSNS離れしたからって、失うものはないと思います。

それで失うような繋がりは、自分にとって今後も必要のない繋がりだ!と、わたしは思ってます😄

本当の”リア充”に知らない他人との繋がりは必要ない

SNSをやめる📱

→代わりに本を読む

→ネットでさらに調べる

→実践してみる

→自信がつく

→さらに新しい何かに挑戦したくなる✨

わたしの場合はこのようなサイクルで、生活に新しい風が吹き始めました。

もちろん好きな歌も続けています🎤

SNS生活をしていた時は、「歌で成功する」という目標に取り憑かれていましたが、SNSをやめてからはどうすれば成功できるかではなく、どうすれば幸せと思えるか、どんな生き方がしたいかと、より広い視野で自分の人生を考えられるようになりました。

そして、その幸せの物差しとして、他人との比較をすることもなくなりました。

まさにこれが、✨本当のリア充✨なんじゃないかと思います。笑

 

 

 

 

いかがでしたか?

SNSは見ていて楽しい投稿もあるし、人と繋がれることで友達が増え(たような気になれ)ます。

ですが、もしあなたが”なんとなくSNS疲れ”しているなら、思い切ってやめてみてください📱

隙間を作れば、”新しい何か”が自然とその隙間に流れてきます。

自分の枠を新しいもので広げてから、またSNSに戻る。そうすれば、SNSとも新しい付き合い方ができると思います。

ぜひトライして、本当の”リア充”とは何か、探してみてください❤

1 Comment

M

こみーにゃさん、初めまして。今さらのコメント失礼します。私も状況も心境も書いてあったこみーにゃさんと全く同じで、自分の心の中とこれからが書いてあるようでとても救われました。私もSNSから離れてみようと決断がつきました。本当にありがとうございました

返信する

コメントを残す