マネーフォワードの使いにくいポイントをひたすら紹介してみた

こんにちは、こみーにゃです🐈✨

今日はお金大好きこみーにゃが、マネーフォワードの使いにくいポイントについて、ひたすら愚痴りたいと思います!!

 

これまでの家計簿と言えば、こんな感じで、家計簿ノートをつけるのが主流だったかと思います。

ですが、今では携帯の家計簿アプリで毎月の収支管理をしている人の方が多いのではないでしょうか?

 

そんな家計簿アプリの中でも、マネーフォワードはNo.1クラウド型家計簿と言われています。

どんな機能があるかというと、

  • 銀行やカードの利用履歴や残高を自動取得
  • 複数の口座残高を一括管理
  • 支出項目の自動振り分け&自動グラフ化

などの機能があります💡

 

こりゃ便利だ!ということで、わたしもマネーフォワードでの家計管理を試みたのですが……

なんせ使いにくい。

 

マネーフォワードユーザーに共感して欲しい。。

ということで!その使いにくさについて、熱く語らせて頂きたいと思います🙊⚠

マネーフォワードの使いずらいポイント

自動分類が何気に不便

マネーフォワードと言ったらやはり支出の自動分類機能が有名かと思います。

でもこみーにゃ的に、この機能めちゃ不便です。笑

自分の意図する項目と違うところに分類されて、後から手動で直さないとダメだからです。だったら最初から手動でいいなと思ってしまう。

例えば私の場合、友達とランチに行った時のご飯代は「交際費」として振り分けたいのですが、マネーフォワードでは「食費」に分類されてしまいます。

 

振替設定が面倒くさい

マネーフォワードでは振替設定をちゃんとしないと、口座から現金を入出金したり、口座間で振替したものが支出・収入としてカウントされてしまいます。

 

わたしの場合は、LINEPayで支払いをして、残高が1万以下になったらりそなから振替する設定をしています。

なので、このお金の流れは、支出→振替に一括設定したい!

 

……のですが、それはできないみたいです。

振替される度に、データをひとつずつ手動で支出→振替に変えて、計算対象外に設定しないと、支出や収入として計上されてしまいます。

だったら、お金がりそなに入っていようがLINEPayに入っていようが、わたしの総資産は変わらないから、お願いだからデータ取得しないでくれ!!と、思ってしまいました😂

 

データ反映が遅い

お金の流れを自動取得はしてくれるけど、データがすぐに反映されません。

連携している金融機関にもよると思いますが、わたしの場合は基本3〜4日くらいたってから反映されます。

家計簿アプリNo.1のくせに…😑💢

 

金融機関との連携によく失敗する

口座画面を開くと、いっつもどこかしらの口座が「⚠連携に失敗しています」って表示されてます。

しかも更新ボタンを押してもなかなか更新されない……

 

直感的に使えない

そして一番の使いにくいポイントは、直感的に使いこなせないことだと思います。

説明書を読まずとも「ここをタップしたらこれが表示されるかな?」と感覚で操作できる=使いやすさ

だと、わたしは思います。

 

例えば、先々の支出で既に決まっているものを入力した時、どうやら未来のデータは反映されないのか、今月の支出に計上されませんでした。

計上はされないけどカレンダーには表示されていたので、カレンダーから項目をタップして削除……

しようとしても、何も反応しない……

 

削除できず、計上もされず、そのままそこに滞在している未来の支出達。。

てか、カレンダー上の項目タップしたら、普通そのまま編集画面に飛ぶでしょ…

っていう、感覚で使いこなせないところが、これ以外にも多々あるんです。。😢

 

使い方ガイドが薄い

上記の問題を解決しようと、アプリ内の使い方ガイドで調べたけれど、、、内容うっす!!!

  • メニューボタンについて
  • 家計簿をつける
  • 家計簿を見る
  • アカウント・セキュリティ設定

の4つの大項目しかないし、わたしの問題を解決するような内容ももちろん書かれていませんでした😧

 

携帯アプリだけでは使いこなせない

そこで、未来の収支編集について、マネーフォワードWebサイトのよくある質問でようやく答えを見つけました!

未来の履歴についてはWeb版サービスの家計簿ページのカレンダー及び収入・支出詳細で修正いただけます。
※現時点でアプリ版サービスでの編集はできません。

とのことでした。

 

わからないことがあった時にアプリ内のガイドで解決できないし、そもそも未来の収支編集もアプリ上で編集できないとは…😨

しかも、毎月決まっている支出の繰り返し設定も、Web版じゃないと編集できないらしいです。

 

アプリでそんな基本的なことできないなら、家計簿アプリNo.1!とか言わないで欲しい…

せめて、家計簿WebサービスNo.1!くらいにしといてくれ…

 

マネーフォワードの活用法

散々悪いところを愚痴ってしまいました。。

では、こんな超不便なマネーフォワードを、どう使いこなせばいいのか?

この記事ではデメリットだけを紹介しましたが、次の記事では、そんなマネーフォワードのメリットと活用方法を紹介したいと思います✨

使いにくいマネーフォワード!メリット&活用法を紹介

コメントを残す