大人になってわかる、学生時代にやっておいて良かったこと7選

こんにちは、こみーにゃです🐈

この記事では、大人のおねーさん❤であるこみーにゃが、“大人になってわかる、学生時代にやっておいて良かったこと7選”を紹介したいと思います!

 

希望と不安のはざまを行ったりきたりしている高校生・大学生のみなさんは、ぜひこれを読んで、未来に先回りしてください✨

勉強(特に文系科目)

勉強は、学生時代は嫌いな人が多いと思います。

ですが文系科目の勉強は、大人になると教養として生きてきます📕

 

わたしは大学受験科目に世界史を勉強したのですが、歴史上の人物の名前を聞いたことがあるだけで、大人の人達の反応は違ってきます!

それに、今の世の中は過去の出来事の結果なので、どんな流れがあって今の世界があるのか、歴史を勉強したことによって理解を深めることができていると思います。

 

また英語の勉強も大切です!!

わたしは英語が好きで一生懸命勉強していましたが、昨今、外国人観光客が増え始めた影響もあり、いろんな友達から「英語ってどうすれば話せるようになるの?」という連絡がきます💌

それくらい、大人になってから初めて、”英語が話したい!”と思う人は多いんですね。

そう思った時に、学生時代に基礎英語の勉強をしていたかしていないかで、大きな差が出てくると思います。

本気の部活

学生時代にただの帰宅部だった人よりも、本気で部活に取り組んでいた人の方が、圧倒的な信頼感があります💪

なぜなら、その経験だけで“忍耐力がある”と勝手に思ってもらえるからです。(笑)

どの会社も、社員には長く働いてもらいたいと考えています。

その時に、何かキツイことがあったからといって、すぐ辞めてしまわれては困りますよね!

 

またどんな部活でも構いませんが、競技人口が多く、目上の人達の学生時代にも存在した伝統ある部活動はなお良いと思います🙆

例えば、サッカーや野球、バレーボールなど。

共通の話題になるのはもちろん、年代や社会的立場を問わずスポーツを通して交流できるので、大人になってからもコミュニケーション手段として活用できます。

世界を旅すること

大人になると時間が取りづらいことはもちろん、精神的にも落ち着いてしまって、新しい冒険みたいなものが面倒くさくなります。

わたしはもともと旅が好きで、よくフラっと一人旅に行っていました。

ですが大人になると現実的になるので、旅することよりも、貯金に回したり、エステなど美容にお金をかけたくなるんです💰

なので好奇心旺盛な学生時代のうちに、借金してでも旅をしまくる!というのはオススメです。

その経験が、大人になってから“武勇伝”として生きてきますよ✨

1年以上の長期留学

大人になってからもGWなどを使って旅することはできますが、長期留学に行くためには仕事をやめる必要があります。

わたしは大学時代にオーストラリアに1年留学しましたが、海外での暮らしは想像以上に険しかったです。

でも日本以外の国に住んで生活をするというのはとても貴重な経験であり、一生に1回は経験しておくべきだと思います✈

 

実際わたしの周りにも、30歳を目前に「一度は海外に住んでみたい!」と仕事を辞めてワーホリに行く人は多いです。

であれば、時間が作れる学生時代にチャレンジしておくべきでしょう✨

接客のアルバイト

ITがどんなに発達しようと、人間としてのコミュニケーション力は生きていく上で欠かせなものです。

どんなに頭が良くても、人との接し方を知らなければ、仕事でチャンスをつかむことはできません。

学生時代にアルバイトをすることで、職場の人との接し方も学べますし、それが特に接客のアルバイトであれば、お客様とのコミュニケーション力も磨けます✨

書道を習う

文字を書く機会は大人になってからもたくさんあります。

そして文字が綺麗なだけで一目置かれるし、“文字が綺麗な人はちゃんとしてる”と勝手に思ってもらえちゃうんです!(笑)

 

また日本には昔から書き初めという文化があり、社会に出てからも、今年の抱負を書く機会はよくあります。

わたしは小学生の時に習字塾に行かされていたのですが、そのおかげで「字綺麗ですね!」と褒めてもらえることが多々あります😀

 

逆に”国会議員”や”代表取締役”など、重々しい肩書きを持った人が文字を書いた時に小学生のような丸文字だったら、どうに思われるでしょう?

それくらい“文字”というものは、人の信頼を得るために大きな影響力を持ちます。

一生懸命、恋!

社会人になると仕事とプライベートの境目がはっきり分かれます。

学生の時はバイト先で出会った子と付き合うことはあっても、会社の社内恋愛はあまり良いものと思われていないので、“社内の人は恋愛対象ではない”と考えている人が多いようです。

また学生時代は社会的立場などなく、全員がフラットで同じ土俵に立っています。

そんな、お互いがありのままの時代に恋した相手は、大人になってからも良き相談相手になれたりします🎵

 

そして学生時代に一生懸命恋愛をしていた人と、恋愛に奥手でなかなか彼氏彼女ができなかった人とでは、大人になってからの経験値にも大きな差になります。

学生時代の今のうちから、一生懸命恋しましょう❤

 

 

いかがでしたか?

これ以外にもたくさんやっておくべきことはあると思いますが、もしこちらの7選の中で新しい発見があったら、ぜひ試してみてください✨

コメントを残す